クリスマスケーキをお探しの方に向けて、今回はその中でも生クリーム無しのものを特集として組んでみました。クリスマスケーキの大半は生クリームが乗っておりますが、それが苦手という方や、乳製品の独特の香りが苦手ということもあります。また、そもそも生クリームを大量に使っていることで、カロリーが気になるという近代的なお悩みもあります。アレルギーの方も居ると思うので、そのような方はアレルギーのところを参考にしていただくか、こちらでも少しだけ紹介してみたいと思います。

 

■アレルギーの方はこちらへ
クリスマスケーキでアレルギー対応のおいしいもの!【2019】

クリスマスケーキで生クリームなしのおすすめ特集♪

フランボワーズチョコケーキ

 

フランボワーズ香るクリスマスケーキ

 

生クリームなしのクリスマスケーキをお探しならば、まずはこちらが見た目的にもぴったりです。チョコケーキになっており、何と5つの層から成り立っているので、食べてみると今までのチョコレートケーキより深い味がします。そのまま室温にして食べるのと、冷蔵してすぐに取り出した状態で食べるのとでもちょっと味が変わるので、面白いケーキです。また、価格的にも安くなっているので、今年の生クリームなしのクリスマスケーキを手に入れる方は一度はチェックしておく価値は十分にあります。

 

 

チェリーチーズケーキ

 

チーズケーキはクリスマスケーキにおすすめ

 

やはり生クリームなしのクリスマスケーキを考えた場合、チーズケーキは欠かせない存在です。まったりとした食感、そしてサクサクとした食感の両方を楽しむことが出来ます。ふわふわとしたチーズケーキの中にはチェリーが入っており、良いアクセントになっております。スポンジ生地はクリスマスケーキにはふさわしい、まさに雪のようなやわらかさです。特筆すべきはチェリーの大きさで、丸々入っております。今年のクリスマスはこういった大人なケーキにするのもおすすめです。これで楽しく過ごせそうです。

 

 

タルト・オー・シトロン

 

タルトもクリスマスケーキとして

 

クリスマスケーキでもちょっと大人な感じにしたいならばこちらです。周囲に生クリームのようなものは乗ってしまっておりますが、そのあたりが気にならない方であればおすすめです。一口食べてみると、口の中にはフレッシュなレモンの香りに酸っぱさや、ケーキの甘さが広がります。全体的にシンプルに仕上がっていますが、高級指向のお店ならではの味がします。また、酸味があるため、子供が食べるのではなく大人が食べるような機会であれば、まさにぴったりです。

 

 

 

洋なしのチーズタルト

 

シャリシャリとした洋ナシがおいしいクリスマスケーキ

 

チーズを使っているのにあっさり濃厚な仕上がりになっている生クリームなしでクリスマスケーキにぴったりなものです。全体的になんとなくクリスマスカラーのような感じもします。しかも使われている洋ナシは厳選されたイタリアのものです。さらに、このお店の自慢でもある、木苺のソースで仕上げです。サクサクとしたタルト生地に、さっぱりとした感じのチーズはいつまでも食べ続けることができそうな味です。

 

 

はちみつとクルミのタルト

 

クリスマスケーキにこんなものもぴったり

 

タルトの完成形とも言えるものです。サクサクで食べていると、口の中でとろける味はまさに格別のものです。クリスマスケーキに生クリームなしのものでは、私からのイチオシでもあります。はちみつの濃厚さや香ばしさもしっかりと感じることが出来ます。単に甘いというだけではなく、フルーティな甘味があります。そこに酸味が加わっているおかげか、味に更なる深みを感じることが出来ます。これとクルミがこれまた良い感じにマッチしております。もし、あなたや大切な方がタルト好きであれば、絶対1つ買っておきましょうといえるほどおすすめです。

 

 

【低糖質】キャロットチョコフラン

 

生クリームなしのクリスマスケーキでヘルシーなもの

 

自然の甘味が活かされたもので、クリスマスケーキにはぴったりなものです。今はやりの低糖質スイーツでもあり、クリスマスにはさらなる需要が増加する見込みです。クリスマスといえど、ダイエットを気にされる方も居るので、そういった方にもぴったりです。また、1ホールそのまま食べたとしても、お茶碗1杯分にしかならない程度の糖分の量です。さらにこちらにかけられているチョコのビターな感じが甘さと丁度良い感じに調和しており、大人なケーキに仕上がっております。クリスマスケーキに是非ともチョイスしたいところです。

 

 

和三盆たっぷりチーズケーキ

 

生クリームなしのクリスマスケーキはチーズケーキ

 

こちらは和三盆という希少な砂糖を使ったものです。通常の砂糖と違って、細かく口どけがかなり良いです。さらに、歴史的な価値もあり、特別な日のクリスマスケーキにはぴったりです。通常のチーズケーキと思ったら大間違いな話で、実際に食べてみると新感覚な気分にもなります。生クリームなしならば、こういった別の素材にこだわるのも良いです。素材1つ1つを見ても、どこまでも手を抜いておらず、こだわりがあるものです。チーズの味もかなり濃厚に仕上がっております。

 

フルーツタルト

 

フルーツタルトも見逃せない

 

フルーツ好きの方、大変お待たせしました。これでもかというくらい、フルーツが乗っており、タルト生地がサクサクに出来ております。特にこの手のものの中ではかなり人気のタルトでもあります。素材そのものにも生クリームが全く使われていないので、乳製品の味が好みではない方にもぴったりです。フルーツは旬のものが乗っているので、画像の通りとはいかない場合もありますが、基本的に乗っている量はかなりのものです。

 

 

★グランプリ受賞★ フルーツのバースデータルト

 

バースデー仕様にもできます

 

バースデーとは書いているものの、プレートが乗っているだけなので、クリスマスケーキで生クリームなしのものを求める方にはぴったりのものです。見た目の華やかさもあり、思いのほか、食べやすく仕上がっております。解凍時間にはかなりの時間を要するので、クリスマスパーティの2日前を目安に注文するようにしてください。フルーツも厳選された新鮮なものばかりを使用しており、見た目は損なわないような工夫がかなりされているのが分かります。クリスマスケーキでも、見た目を重視したいという方向けです。味は言わずもがなかなりおいしいです。

 

 

卵・乳製品・小麦除去可能 チョコみるく

 

アレルギーの方にもぴったりなクリスマスケーキ

 

こちらは生クリームなしのケーキの中でもアレルギーに対応したものです。チョコの滑らかなおいしさと、豆乳のクリームがかなりマッチングしております。スポンジとチョコの部分を一緒に食べるとこれまたおいしさが増します。生クリームなしでアレルギー対応となれば、ここまでおいしいものが中々見つかりませんでしたが、食べる機会がよくある私として、イチオシのものなので紹介しておきます。もし、そういったものをお求めであるのであれば、過去に書きましたアレルギー対応の部分も参考にしてみてください。

 

クリスマスケーキでアレルギー対応のおいしいもの!【2019】

 

 

シュトーレン

 

クリスマスケーキにはシュトーレンもおすすめ

 

ケーキというジャンルをギリギリ外れていないので、こういうものもありますよということで紹介させて頂きます。ドライフルーツや香ばしいナッツがトッピングされており、シュトーレンの中でもかなりおいしいものにはいります。生クリームなしのものを本格的に求めるならば、こういったものを買うのもおすすめです。シンプルな形や見た目ながらに、上部にかかっているホワイトチョコソースと上手にマッチンしております。クリスマスケーキにはこういうものも是非お買い求めください。あっという間になくなります。

 

 

ドゥーブルフロマージュ

 

クリスマスケーキには北海道銘菓のものを

 

クリスマスケーキにまさにぴったりの見た目は、さすが北海道銘菓のルタオならではのものです。生クリーム無しの中で確実においしく行きたいのであればこちらが定番でもあります。ジャンルとしてはチーズケーキに入っていますが、甘さ控えめで濃厚かつ、独特の味は食べる人を魅了させてくれます。見た目は小さくてクリスマスケーキとしては正直なところインパクトに欠けるかもしれませんが、食べてみると案外このサイズで良かったと思える濃厚さで納得の味です。わざわざ日常的に自分のために買うファンも続出中です。